第1回次亜塩素酸水溶液学会 11月17日開催

(2020/10/31)

学会会場は飲食禁止となっています。昼食は近隣のレストラン等でお取りいただくようお願い申しあげます。
(社団法人会員の方はお弁当が用意されています。)

第1回次亜塩素酸水溶液学会プログラム

プログラム(予定)敬称略

10:00~10:10

開会挨拶 JFK代表理事 越智文雄

10:10~12:00 

講演
講演 丹保 憲仁 北海道大学名誉教授(第15代総長)
岡部 聡 北海道大学大学院工学研究院 教授 「水の衛生学的安全性とその管理」
福﨑 智司 三重大学大学院生物資源学研究科 教授 「微生物制御と次亜塩素酸」
12:00~12:30 ランチョンミーティング 「3密回避だけでは解決できない不都合な真実」
12:35~13:00 バス実験 除菌実験
13:00~13:30 奈良林 直 東京工業大学特任教授 「海外での活用と日本の現状」
13:30~14:30 パネルディスカッション第一部 「次亜塩素酸水溶液の活用の現状」
佐藤 秀典 一般社団法人北海道バス協会 専務理事
田城 志明 石狩たんぽぽ認定こども園 理事会参事
小川 敦嗣 RED株式会社 代表取締役
権藤 信司 日美装建株式会社 常務取締役
14:40~15:30 パネルディスカッション第二部 「次亜塩素酸水溶液の未来」
玉城英彦 北海道大学名誉教授(元WHOエイズ世界対策本部課長)
小野朋子 農学博士(株式会社エイチ・エス・ピー 研究開発部)
本庄 正人 富士ブレード株式会社 代表取締役
大川 貴久 エコムーバー株式会社 代表取締役

※ 講演プログラム、講師は変更になることがあります。
※ 講演・パネルディスカッションの模様はインターネット中継する予定です(一部除く)